中田青渚の高校と大学は女子校?中学聖日記で美少女役!

中田青渚 大学

若手女優として注目されている
中田青渚』さん。

 

名前の読み方は“せいな”です。
とっても爽やかな名前ですよね!

 

2020年公開予定の映画
3本に出演するなど、
活躍が期待される女優さん。

 

今回は

中田青渚さんの学歴や
過去に出演したドラマの役所について

まとめていきます!

スポンサーリンク

中田青渚の高校と大学は女子校?

中田青渚さんは
2000年1月6日生まれの
現在20歳です。

 

兵庫県神戸市出身で
中学生の時にコミック雑誌Sho-comi
が主催するオーディションでグランプリを
獲得し、アミューズにスカウトされ、
芸能界デビューを果たしました。

 

元々、女優やモデルの仕事には
あまり興味がなかったそうですが、
オーディションの賞品でもらえる
図書カード3万円分目当てで
応募したんだそうです。

 

考え方が中学生らしくて
かわいいですよね!

 

でも今となっては憧れの女優は
蒼井優さんで、朝ドラに出演するのが
目標、と女優として大きな夢を持っています。

 

 

中田青渚の高校はどこ?

中田青渚さんは幼稚園から
中学まで、地元の兵庫県で
過ごしていました。

 

中学までほぼ同じクラスメイトで
過ごしていたということなので、
神戸市の中でも田舎の方だった
のかも?ということで調べてみると

中学校は神戸市立唐櫃(からと)中学校
であることがわかりました!

 

有馬温泉とか六甲山の
西側に位置しているので、
確かに、神戸市と聞いて
想像するところよりも田舎
ですね…

 

中学生の時に受けたオーディションが
きっかけで芸能事務所に所属したので、
高校進学をきっかけに上京しています。

 

高校は明らかになってはいませんが、
ネットのインタビュー記事の中で
「高校は恋愛禁止」だったとコメント
していました。

 

恋愛禁止の高校なんて
あるの!?と思ったんですが、
都内で有名なのは
國學院高校というところ
みたいですね。

 

実際には、恋愛禁止ではなく、
他の高校にもある、不純異性交遊が
禁止されているという意味で、
恋愛をするということ自体は
禁止ではないみたい。

 

中田さんが國學院高校に通っていたか
どうかは不明ですが、恋愛禁止として
有名なのは國學院高校なので、
もしかしたら可能性はあるかも?

 

 

中田青渚の大学は?

中田さんは現在大学に通っています。

 

高校生の時のインタビューで
受験生になるのでしっかり
勉強しないといけない、ということも
話していましたし、

実際に、大学に進学してからの
インタビューでは、
大学内は女性が8割
ということも話しています。

 

女子が多い大学と聞くと
看護系の大学が思い浮かびますが
さすがに看護師は目指していないと
思うので(笑)

 

女子が多い大学を調べてみると
成蹊大学や文京学院大学
なんかが出てきました。

 

中高一貫の女子校があると
共学でも大学は女子が多くなる
イメージですね。

スポンサーリンク

中田青渚は中学聖日記で美少女役!

中田さんはこれまで多くの
ドラマや映画に出演していましたが、
有村架純さん主演のドラマ
中学聖日記”に出演していたのを
ご存知でしょうか?

 

私は結構このドラマが好きで
毎週欠かさず見ていたんですが、
残念ながら中田さんが出ていたことは
覚えていませんでした…

 

どんな役だったかと言うと
有村架純さん演じる聖が
受け持つクラスの生徒・香坂優

 

クラスで1番の美少女と評判が
高いという役どころでした。

 

聖と、岡田健史さん演じる晶
との間に何があったのか?
と気になっている雰囲気も出して
いたり、出演シーンは少なかったものの、
何かしら晶に絡んでくる役だったのかな。

 

そういえば、そんな子いた気がする…

 

これを機にこれからも中田さんの
ことを覚えておきたいと思います!

 

 

中田青渚のまとめ

・中田青渚は兵庫県神戸市出身で
高校進学と同時に上京。
・高校は恋愛禁止(?)
大学は8割が女子。
・ドラマ“中学聖日記”では
クラスの美少女・香坂優役を
演じていた。

 

スポンサーリンク