宝塚歌劇のマスクの売り切れ時間や再販はいつ?人気カラーは?

宝塚歌劇 マスク 売り切れ

色々なメーカーや企業が布マスクの
販売を行う中、ついに!『宝塚歌劇団
のマスクの販売が開始されました!

 

ファンにとっては待ちに待った
という感じでしょうか♪

 

花組、月組、雪組、星組、宙組の
各組をイメージしたカラーが揃って
いるので、それぞれ手に入れて、
観劇する組に合わせて身に付けて
行ったり、楽しみな妄想は広がります♪

 

今回は

宝塚歌劇団のマスクの売り入れ状況や
人気のカラーについて

書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

宝塚歌劇のマスクの売り切れ時間や再販はいつ?

宝塚歌劇の布マスクは
2020年7月28日から販売が
開始されました。

 

“TAKARAZUKA REVUE”の
ワンポイントロゴと、レースを
あしらったデザインで、

宝塚歌劇の5組をイメージした5色と
ホワイトの計6色が販売されます。

 

洗濯して繰り返し使える布マスクで
裏面には抗菌加工を施した綿100%
の素材です。

 

ご観劇の際はもちろん、日々の生活においても、
宝塚歌劇の華やかな世界観をお楽しみください。

とも書かれていて
見た感じも本当に華やかで
上品で、これは宝塚歌劇のファン
という方でなくても欲しいと思った方、
たくさんいるのではないでしょうか?

 

レースが付いていることで、
男性は着けにくいというコメントも
見られましたが。

 

価格は1,500円(税込)で
決して高過ぎない価格設定も
買いやすいですよね。

 

 

宝塚歌劇のマスクの売り切れ時間は?

さて、宝塚歌劇のマスクは
カラー毎に販売期間を設定し、
一人一枚という購入制限を
設けています。

 

ピンクは7月28日(火)10時〜23時59分
イエローは7月29日(水)10時〜23時59分
グリーンは7月30日(木)10時〜23時59分
ブルーは7月31日(金)10時〜23時59分
パープルは8月1日(土)10時〜23時59分
ホワイトは8月2日(日)10時〜23時59分

という感じで、毎日一色ずつ
販売されます。

 

でも、やはりさすが宝塚歌劇です。

 

初日のピンクの販売状況を
チェックしてみると、

販売開始3分で完売

とSNSで情報がありました。

 

3分て!
販売個数どのくらいだったん
ですかね?

 

人気なのはわかるけど、
さすがに早過ぎませんか?

 

これは8月2日まで、購入できたら
ラッキーだと思うので、
色にこだわっている場合では
ないかもしれません…

 

 

宝塚歌劇のマスクの再販はいつ?

とりあえず8月2日までは
毎日瞬殺で売り切れる日々が
続くと思いますが、
再販の予定はないのでしょうか?

 

8月3日以降は受注販売に
切り替えるとか、
そうでもしてくれないとどのカラーも
手に入らないとなるとかなり悲しい…

 

一人一枚の予約でも良いから、
受注販売でどうにか購入できたら
良いのですが。

 

8月2日のホワイトの販売終了後に
何かしら発表があるかもしれませんね。

というかあってほしいですね…

スポンサーリンク

宝塚歌劇のマスクの人気カラーは?

このマスクが販売されると聞いて
あまり詳しいことを調べないうちに
どのカラーが人気なのかな?

 

使いやすさなどの色味で
人気のものが売り切れるのか?
やっぱり組の人気でそのカラーから
売り切れるのか?
と色々と妄想していたんですが、

売り切れ状況を見るとそれどころでは
なかったですね(笑)

 

コロナの前までは白のマスクが
定番でしたが、マスクもファッションの
一部となった今は色々な色やデザイン
のものがたくさん販売されています。

 

コロナ禍でも少しでも
マスクでおしゃれを楽しんで
気分を盛り上げていきたい
という方も多いです。

 

だから宝塚歌劇の組カラーの
マスクはすごく素敵♪

 

デザイン性のあるマスクであれば
ネットでもたくさんありますね。

 

マスクカバーもレースで
色々な色味があるので、
宝塚歌劇のマスクをゲット
するまではこういうので
組カラーを代用するのもアリかと。

 

 

宝塚歌劇のマスクのまとめ

・宝塚歌劇のマスクの売り切れ時間は
販売開始3分!
・再販の予定はアナウンスなし。
・人気カラーどころか、その色も瞬殺で
売り切れてしまう…

ということで宝塚歌劇のマスクに
ついてはまとめてみました。

 

再販の情報などあれば
また追記していきたいと思います。

 

スポンサーリンク