マックのハワイアンパンケーキの期間はいつまで?カロリーは?

マック ハワイアンパンケーキ 期間

2020年8月5日から、マクドナルドが
“マックでどこでもハワイ!!”ということで
ハワイ気分を味わえるフード4種類を
販売します。

 

その中の一つが『ハワイアンパンケーキ
キャラメル&マカダミアナッツ』。

 

マックでパンケーキと言えば
プチパンケーキですが、
ハワイアンパンケーキの写真を
見たところ、かなりガッツリの
パンケーキで、かなり楽しみです!

 

今回は

ハワイアンパンケーキの販売期間や
カロリーについて

書いていきます。

スポンサーリンク

マックのハワイアンパンケーキの期間はいつまで?

 

ハワイアンパンケーキ
キャラメル&マカダミアナッツは
メイプル風味のパンケーキに、
香ばしいマカダミアナッツ入りの
キャラメルクリームがかかった
デザート。

 

マックでどこでもハワイ!!
2020年8月5日(水)から
スタートしますが、
終了日は明らかになっていません。

 

でも大体1ヶ月間くらい
でしょうか?

 

ハンバーガーの中では
ガーリックシュリンプ
去年も人気だったということで、
他の商品に比べて売り切れるのが
早いことが予想されます。

 

ハワイアンパンケーキは
通年販売にしても良いん
じゃないかなーと個人的には
思いました!

 

プチパンケーキよりも
パンケーキらしいし、
食べ応えありそうだし。

 

ソースを変えて期間限定とか
にすると人気が出るのでは?

スポンサーリンク

マックのハワイアンパンケーキのカロリーは?

ハワイをイメージしている時点で
かなり甘そうですが、どうやら
パンケーキ自体がかなり甘く
なっているようですね?

 

私が無知で申し訳ないのですが、
ハワイアンパンケーキの説明の中で
“マックグリドルと同じパンケーキを使用”
と書かれていたんですよね。

 

マックグリドルって何?
と思ってしまったので調べてみると
朝マック限定で販売されている
パンケーキサンドのことでした!

 

そんな商品があったとは
知りませんでした(笑)

 

でも、このマックグリドルで挟んで
いるのはソーセージやベーコンエッグ。

 

甘いパンケーキで食事系バーガー…
あまり想像ができないですが、
隠れた人気商品のようです。

 

元々が甘いパンケーキなので、
それにキャラメル&マカダミアナッツ
ソースをかけるとかなりカロリーも
高くなりそうですよね。

 

ハワイアンパンケーキのカロリーは
400kcalでした!

 

私は実際に食べてみたんですが
大人の手の平よりも小さいパンケーキが
2枚入っていて、思っていたよりも
小さいと感じた方が多いですね?

 

これで400kcalあるんやー
と思うとやっぱりちょっと衝撃
かも(笑)

 

 

マックのハワイアンパンケーキのまとめ

・ハワイアンパンケーキの販売期間は
未定だが、1ヶ月くらい?
・ハワイアンパンケーキのカロリーは
400kcal。
パンケーキの大きさが思っていたよりも
小さいので、結構高カロリーだと思う…

 

ハワイアンパンケーキの
詳しい口コミや感想はこちらから!

 

同時発売のガーリックシュリンプ
についてはこちらの記事に
まとめています!

 

スポンサーリンク