セブンのロイヤルミルクティーバーのわらび餅の感想!カロリーや期間は?

ロイヤルミルクティーバー セブン カロリー

2020年9月から販売されている
セブンイレブンのアイスバー
ロイヤルミルクティーバー』。

 

2019年にも販売されていた商品で
当時も人気だったんですが、
今回は“黒蜜わらびもち入り”!?

 

そういえば前回はタピオカ風もちが
入っていたんですが、わらび餅に
進化しました!

 

黒蜜わらびもち入りロイヤルミルクティーバー
のカロリーや販売期間、感想について

書いていきます♪

スポンサーリンク

セブンのロイヤルミルクティーバーとは?

 

ベースは紅茶アイス。
その中にミルクソースと
黒蜜わらび餅が入っている
という、

まさに今人気のわらび餅ドリンクを
楽しめるかのようなアイスですね!

 

これだけ色々な味が合わさって
食感まで楽しめるアイスの価格が
149円(税込)とはお得なのでは?

 

ていうか、金のワッフルコーンが
高いんですよ!

 

おいしいから仕方ないけど、
金のワッフルコーンの半分の
お値段で買えちゃうロイヤル
ミルクティーバー、ますます
お得に思えてきませんか?(笑)

 

 

カロリーや期間は?

ロイヤルミルクティーバーの
カロリーは180kcalです。

 

これは高いのか低いのか?

 

セブンイレブンのアイスバーは
チョコレートが使われているものは
比較的カロリー高めで、

フルーツ系はそこまで高くない
という印象です。

 

でも個人的には、最近のコンビニスイーツって
すごく豪華だったり濃厚だったりして
200kcal、300kcal超えるのが普通なので、

アイスってカロリー控えめで小腹空いた時に
良いかも♪なんて思っちゃいました(笑)

 

値段もそんなに高く感じないし、
リピートしたいし、周りの人にも
勧めたい♪

 

でも多分期間限定の味ですよね?

 

タピオカの時のロイヤルミルクティーバーは
2019年9月頃に再販されていたんですが、
12月くらいにはもう売り切れてた
なんて言っている方がいました。

 

今回も販売開始が去年と同じくらい
なので、11月頃までの販売になる
のかなと予想しています。

 

在庫がなくなる前に買いだめして、
寒くなってからこたつに入って
食べたいですね(笑)

スポンサーリンク

セブンのロイヤルミルクティーバーの感想!

私、本当はイタリアンプリンアイスバー
が食べたかったんですよね!

 

でも全然どこにも売ってなくて…
代わりに買ったのがロイヤルミルク
ティーバーでした。

 

SNSでも結構そういう人がいたので、
私も真似してみた(笑)

 

私にとっては十分魅力的な
アイスだったので、これはこれで
買って正解!

 

食べてみた感想は…
わらび餅多い(笑)

 

途中、2口くらい、わらび餅が
口に入ってこなかったことも
あったんですが、基本的には
ずっと口の中にわらび餅がいる
状態でした!

 

わらび餅の食感はかなり固め
なので、しっかり噛まないといけなくて
とにかく食べ応えはかなりあるなという
印象です。

 

もちろん、紅茶アイスの部分も
すごく紅茶が濃くておいしかったし、
これはかなり…本当においしい!

 

あ、わらび餅なしで、紅茶アイスだけでも
良いかもしれない(笑)

 

前回のタピオカも食べた方は、

・タピオカの時と同じような感じ
・タピオカの時よりおいしい!
・タピオカよりも大粒で噛みごたえがある

とのことです!

 

絶対またリピートしよー♪

 

 

セブンのロイヤルミルクティーバーのまとめ!

・黒蜜わらびもち入りロイヤルミルクティーバーは
紅茶アイスにミルクソース、黒蜜わらび餅が入った
アイスバー。
・カロリーは180kcal
・販売期間は、去年と同じくらいであれば
11月中までだと思われる。
・紅茶アイスの味が濃く、わらび餅は大粒で
噛みごたえがある!

スポンサーリンク